1. YNU
  2. 教育?研究
  3. YNUの研究
  4. 教員?学生の受賞
  5. 大学院理工学府生が日本物理学会で「日本物理学会学生優秀発表賞」を受賞

大学院理工学府生が日本物理学会で「日本物理学会学生優秀発表賞」を受賞

教員?学生の受賞一覧

受賞情報

レイエスさん

 2020年 9月 8日~ 17日にオンラインで開催された、日本物理学会 2020年秋季大会(主催:一般社団法人 日本物理学会)において、大学院理工学府 博士課程前期 1年(現 博士課程前期 2年) の レイエス ラウスティンさん(指導教員:小坂英男 教授)が学生優秀発表賞を受賞しました。

 受賞対象となった発表題目は「ダイヤモンドNVスピンの高忠実度ホロノミック量子ゲート」です。

 本講演では、磁場を排除した現実的な状況においてダイヤモンドの電子スピンに対する量子操作を精度良く行なったことを報告し、発表内容とプレゼンテーション能力が評価され受賞に至りました。


関連リンク



ページの先頭へ