1. YNU
  2. 教育?研究
  3. YNUの研究
  4. 教員?学生の受賞
  5. 大学院理工学府生が ICAE 2021 で「The ICAE 2021 Best Poster Award」を受賞

大学院理工学府生が ICAE 2021 で「The ICAE 2021 Best Poster Award」を受賞

教員?学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

 2021年 11月 9日~ 12日に、オンサイト?オンラインハイブリット討論会として開催された(主催:KIEEME)6th International Conference on Advanced Electromaterials(ICAE 2021)において、大学院理工学府 博士課程前期 2年 松崎魁斗さん(指導教員:藪内直明 教授)が、The ICAE 2021 Best Poster Awardを受賞しました。

 受賞対象となった研究題目は「Lithium-Excess Ruthenium Oxides as High-Capacity Positive Electrode Materials with Reversible Anionic Redox at Elevated Temperatures」です。この研究は、次世代リチウム蓄電池用の新しい高容量電極材料に関する研究となっております。

 新型コロナウィルス感染防止の観点から国外からの学生の参加はオンライン形式で行われました。当該受賞は松崎さんの発表内容が高く評価された結果です。


ページの先頭へ