1. YNU
  2. 教育?研究
  3. YNUの研究
  4. 教員?学生の受賞
  5. 大学院理工学府生が第11回CSJ化学フェスタ2021で「優秀ポスター発表賞」を受賞

大学院理工学府生が第11回CSJ化学フェスタ2021で「優秀ポスター発表賞」を受賞

教員?学生の受賞一覧

受賞情報

受賞者

賞状

 2021年 10月 19日~ 21日に、オンライン開催された第 11回 CSJ化学フェスタ 2021 (主催:公益社団法人 日本化学会)において、大学院理工学府 博士課程前期 2年 内藤有貴さん(指導教員:跡部真人 教授)が発表した研究内容に対して、優秀ポスター発表賞が授与されました。受賞対象となった研究題目は「イミンの in situ 生成および電解カルボキシル化による α-アミノ酸の連続フロー合成」です。

 この発表では、アルデヒドとアミンの脱水反応により、系中でイミンを発生させた後、更に CO2を用いて電解フローマイクロリアクター中にて電解カルボキシル化反応を行うアミノ酸の連続フロー合成法を提唱しました。 1000件あまりの対象発表の中から選出された当該受賞は内藤さんの発表内容とプレゼンテーション能力が高く評価された結果であります。


ページの先頭へ