1. YNU
  2. 教育?研究
  3. YNUの研究
  4. 教員?学生の受賞
  5. 大学院理工学府生が電気化学会第89回大会で 「優秀学生講演賞」を受賞

大学院理工学府生が電気化学会第89回大会で 「優秀学生講演賞」を受賞

教員?学生の受賞一覧

受賞情報

賞状

 大学院理工学府 化学?生命系理工学専攻 応用化学教育分野 博士課程後期 3年(受賞当時 2年)の重信圭佑さん(指導教員:上野和英 准教授)が、2022年 3月 15日~ 17日にオンラインで開催された電気化学会第 89回大会において、「環状カーボネートを溶媒に用いた高濃度Li塩溶液におけるLiイオン-溶媒間の相互作用とLiイオン輸送?電気化学特性への影響」というタイトルで口頭発表を行い、優秀学生講演賞を受賞しました。

 本研究では、リチウム塩を環状カーボネートに溶解させた電解液におけるイオン-溶媒間の相互作用を実験?計算化学的に評価致しました。その結果、電解液中で弱い相互作用を示す場合に、優れたLiイオン輸送特性が発現することを見出しました。重信さんの優れた発表内容とプレゼンテーション能力が高く評価され、受賞につながったものです。


ページの先頭へ